乳酸菌|何に効く

乳酸菌がむくみにも効果的?

乳酸菌が含まれるむくみ用のサプリメントがあります。

 

あまりむくみと乳酸菌は関係ないように感じるのに、むくみに効くサプリメントに乳酸菌が含まれていることがあるのでしょうか。

 

 

腸内環境とむくみ

 

むくみは体内のイオンバランスが正常じゃなくなったために、水分が浸潤して起こります。

 

体内のイオンバランスは色々な理由でおかしくなりますが、腸内環境も関係しています。

 

腸内環境が悪くなると免疫バランスも崩れて、色々なところに不具合が出てくるのです。

 

その腸内環境を正しく保つには便秘をしないこと、腸内にいる善玉菌と悪玉菌のバランスを整えることが大事です。

 

便秘を防いだり、腸内のバランスを保つためには、乳酸菌を補うことがとてもいいことです。

 

 

ヨーグルトを毎日しっかり食べて整腸作用を整えたりする人もいますよね。

 

でも、ヨーグルトは苦手とか、冬は寒いとか食べたくない日もありますよね。そういうときにサプリメントは手軽に補えるので便利です。

 

 

特にむくみ対策としてサプリメントを飲んでいるなら、乳酸菌や食物繊維などの整腸作用のある成分も含まれているものがおすすめですね。

 

乳酸菌を含む食べ物

乳酸菌を含む食べ物

 

乳酸菌を含む食べ物というと、ヨーグルトが有名ですが、お漬物やキムチなどの発酵食品にも植物性の乳酸菌が含まれています。

 

乳酸菌は100~1000種類ほどのものがあります。

 

ヨーグルトだけでも各社色々な乳酸菌が含まれています。

 

乳酸菌は、発酵食品に多く含まれています。

 

ヨーグルトや漬物以外では、チーズやお味噌などにも含まれています。また、最近人気のある塩麹などにも多く含まれていますね。

 

 

ヨーグルトが苦手でも、普段の食事からとることのできる乳酸菌。

 

腸内環境を整え、むくみを改善するために意識して食べるようにしましょう。